プロフィール

Eli K.P. William(イーライ・K・P・ウィリアム)

Eli K.P. William

トロント(カナダ)出身の作家、日英翻訳家。現在東京新宿区在住。近未来の東京を舞台にしたSFの長編小説『Cash Crash Jubilee』(米Skyhorse Publishingより出版)で2015年5月にデビューし、続編の『The Naked World』と『The Jubilee Cycle』(ジュビリー3部作)の終巻を執筆中。また、日本に関わる旅行記や書評を『ジャパン・タイムズ』『The Pacific Rim Review of Books』『Now Magazine』などに寄稿。趣味は映画鑑賞、哲学書を読むこと。ストリートダンスも好きで、SF作家としても珍しくロボットダンスを特技とする。

Profile collage by Logan Fulcher