『Cash Crash Jubilee』の出版記念パーティーを東京で開催!

私のデビュー小説、『Cash Crash Jubilee』は今年5月5日に発売となったのですが、祝う機会をこの3ヶ月でなかなか設けることができませんでした。
つきましては、遅ればせながら記念パーティーを開催したいと思いますので、文芸とロボット(?)を味わえる一夜にご参加しませんか。

『Cash Crash Jubilee』について
あらゆる行為が企業が所有する知的財産となり、何をするにも使用料が課せられる近未来の東京を舞台にしたSFの長編小説。
『Cash Crash Jubilee』は「Publisher’s Weekly」や「Kirkus Reviews」「The Japan Times」など数々の雑誌やレビューサイトから温かい評価を受けています。
ジュビリー3部作の第1作で、ハードカバーと電子書籍、オーディオブックとして出版され、来年の春ペーパバック、近い将来「独Random House」よりドイツ語版となる予定です。

詳細について:Cash Crash Jubilee

イベントの詳細
場所は四谷駅から歩いてすぐのライブハウス「Grotto」となります。
講演と『Cash Crash Jubilee』の朗読を英語で行った後、
第1章の仮の和訳の一部を朗読します。
最後に、SFの小説なのにロボットを登場させなかったことへのお詫びとしてロボットのパーフォマンス(?)があります。
また、Grottoはイベント後もずっと営業していますので、お時間のある方は是非一緒に楽しく話しましょう。

日にち:10月10日(土)
時間:19:30〜21:30
場所Live Bar Grotto(四谷駅の改札から徒歩30秒)
チャージ:1000円(ドリンク一つ付き)